【クラブナンパでお持ち帰り出来ちゃう裏技】童貞でも出来ちゃう簡単テクニックをご紹介!!

六本木 クラブ

こんばんは!!女の子大好きソンデンです!!



今日はクラブナンパで女の子のお家に行けちゃうスーパーテクニック
をご紹介して行きたいと思います。

①クラブナンパが上手くいかない
②ナンパが上手くいってもその日に結果が出せない
③そもそもナンパが苦手(女の子と話すのが苦手)

※こんな人は絶対見てください。

この記事を読めば、あなたもプロのナンパ師に生まれ
変われる事ができます。

ソンデンには自身があります。

なぜならソンデンもナンパが苦手だったひとりだったからです。

このテクニックを知った事で、最強のナンパ師になり
数々の女性と夜を共にしてきたのです。

今日は特別にご紹介していきたいと思います。

レッツゴー!!


クラブ選びを間違えるな

まずはクラブ選びですね。
クラブと言っても、様々なクラブが今現在日本にはあります。

音楽のジャンルだったり、客層フロアの雰囲気など。

この三つを基準にクラブ選びを考えて行く必要があります。

最初に、音楽のジャンル。

音楽のジャンルは様々ですが、ナンパに一番適しているのが
「EDM」です。

※「EDM」とは
Electronic Dance Musicエレクトロニックダンスミュージック
の略称です。

なぜ、EDMがナンパに向いているかというと
HIPHOPなどと違って曲を楽しむというよりか
雰囲気を楽しむ傾向にあるので、雰囲気に流されやすいのです。

※ちなみにEDM好きの人はマジでヤリ○ンな子が多いです。
ソンデン調べ

続いて、客層。

どの客層を狙えば良いか。
これは至ってシンプルで、ギャルでもなく
陰キャラでも無い極々普通の子を狙いましょう。

ギャルは
ナンパをされる優越感を楽しみにきてる事が多く
実際に、ナンパしてお持ち帰り出来る確率は極めて低いです。

かと言って、
陰キャラっぽい子を狙うのもNG。

なぜかというと、クラブにあまり慣れてない子が多いので
ナンパ慣れをしていなくて、クラブで知り合うような人には
ついていかないです。

そこで一番お持ち帰り出来る確率が高いのが
中間の層なんです。

つまり、ギャルでもなく、陰キャラでも無い子です。

まあいわゆる「清楚ビッチ」ってやつですねwww

最後に、フロアです。

ナンパが成功しやすいフロアはダンスフロアだと思いきや
実は、「落ち着いて飲めるバーカウンター」なのです。

クラブ初心者はダンスフロアの方が
ナンパしやすいという認識の人が多すぎます。

真逆ですよ!!!

ダンスフロアは誰かもわからず、一緒に踊るので
顔とか中身とか全く見てないです。

しっかりと顔見れて、会話が出来る「バーカウンター」の方が
俄然、惚れさせやすいのです。

なので
「バーカウンターにいる清楚ビッチ」を狙ってください。

女と男

お酒を奢れ!

バーカウンターの清楚ビッチを見つけたら、
初心者の方はまずはお酒を奢ってあげましょう。

※この手法が一番ハードルの低い攻め方だからです。

「何か飲む??」

と気軽に聞いてください。

それで「飲む!」とくれば可能性アリです!!

会話をしながら、お酒を注文。
お酒が来たら、バーカウンターの近くで会話しましょう。

会話は質問に徹してください。

「どこから来たの?」
「よく来るの?」
「仕事何してる?」

とかとか。

モテる人の特徴は「質問力」にあります。

質問力を身に付けましょう!!

ダンスフロアで一緒に踊れ

ある程度、会話が弾んで来たら
ダンスフロアに誘います。

最初にダンスフロアでナンパするのは
成功率が下がってしますので
まずはバーカウンター付近でナンパして、
お互いに信頼関係を築いてからダンスフロアで一緒に踊ることによって
2人とも、ダンスで燃え上がる事が出来るのです。

そして、ダンスフロアでは
当たって砕けろでキスをしましょう。

濃厚なキスが出来れば、その日はもらったようなもの。
そこで判断しましょう。

濃厚なキスが出来たら、一緒に外に出ようと誘います。

外に連れ出すことができたら、そのまま
多少強引にでもホテルに連れて行きましょう。

外に連れ出すことが出来れば、ほとんどの確率で
ホテルに誘うことが出来ます。

出来なければ、押しが弱いだけなので
男なら、強引に連れて行きましょう。
※本当に嫌がってたらやめてあげて下さいねwww

ただ、ソンデンはこの手法で
ほとんど、お持ち帰り出来ちゃってます。

まずは試してみることが大事なので
騙されたと思ってやって見て下さい。

あなたの人生に大きな変化をもたらすでしょう。

ではでは。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました