【大学の先生と付き合っていた話】先生と付き合うための手法

先生 出会い

こんばんは!

大学生活をエンジョイしまくってたソンデンです。 

ソンデンは都内のとあるFラン大学に通っていました。 

私は高校の時にアメリカの学園モノのドラマをほぼ毎日見ていました。
その時に、衝撃を受けたのを今でも覚えています。

それは、、 

学生が先生と余裕で寝てるということです。
そこにソンデンは目を付けました。

大学に行ったら先生を抱こうと。
そのためにはまず大学に行ってまずは綺麗な先生を見つけるという事、
そして仲良くなることをまずはやろうと思いました。

この記事はこんな人にオススメ
■先生のことが好き
■彼女が欲しい
■出会いがない

先生と仲良くなるまで


そしていざ大学に行くとソッコーで美人な先生を見つけてしまいました。 

周りからもあの先生美人じゃね??みたいな声が多かったですね。 

私はそこで決めました。
よし、あの先生と仲良くなろう。

その先生は当時37歳でした。

抱くためにはまずは近づく必要がある。


そこで先生のゼミに入ったろって思い、
早速ゼミに入る申し込みをしました。 

そして大学2年目にしてそこのゼミに入ることに成功しました。 

そこから毎日のように先生の部屋へ行き、
会話をし、徐々に距離を縮めていきました。

また常に男を意識させる行動を心がけていました。

そしてついにその時が

ついにその時が、、、、。 

部屋では出来なかったのですが、
ゼミ合宿の時に遂に!! 

15人くらいのメンバーでゼミ合宿というやつに行った時です。 

ソンデンはお酒が大好きなので、
合宿先の溜まり場みたいな所で友人と先生と爆飲みしていました。 

その時、私が赤ワインをラッパ飲みしたついでに
先生にも飲ませまくり、お互いベロベロでした。 

なんやかんやで1時くらいになって
周りのみんなはありとあらゆる所で寝ていましたね。 

私だけ起きていたのですが、
隣にはなんとあの先生が酔っ払って寝ていました。 

先生

私はこのタイミングなら行けると思いました。
すかさず、キスをしました。

そしたら案の定、目を覚ました先生。 

「え、何してるの?」と私に問いかけてきました。 

私を
「先生に発情してるの」
と先生に答え、そのままさらにキスをしました。

先生は全く抵抗せずにキスに答えてくれたので
貰った!!って思いましたねwww 

そして別の誰もいない部屋に移動してそのまま
ベッドイン。

先生はありとあらゆるテクニックで私を
癒してくれました。

年上の女性の本気を見たって感じでしたwwww

その後

そしてその日から
交際が始まり、大学2年から大学4年の10月くらいまで
その関係が続きました。

大学の先生なので、ゼミにはもちろん出るし
学校ではしょっちゅう会います。

それがまた興奮ポイントでもありましたね。

そんな感じで
ソンデンの大学生活は先生との交際で終えました。

私的には理想の大学生活を過ごしたんじゃないかと
思います。

これから高校や大学に行く人はそういう目線で
見てみるのも良いと思います。

ではでは!!!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました